イズムウェブサイトは、茨城県水戸市泉町から発信する街のポータルサイトです。水戸の商店街、文化、歴史、イベント情報を世界に向けて発信します。

泉町2丁目商店街/ABOUT US

IZMとは
2006年3月、水戸京成百貨店が泉町1丁目にリニューアルオープンしました。同月、泉町2丁目商店街でも街の発展を考え、新たなガイドシステムを開発しました。
このシステムはホームページ・携帯サイト・ガイドブックの3つの構成からなり、街の旬の情報をリアルタイムに提供していこうというシステムです。2006年6月、更に皆様にこの街を知って頂きたいという気持ちから、商店街の個店をよりクローズアップしたピックアップコーナー「ひとしな/ひとびと」を開設しました。 2007年度より、毎月発行の情報マガジンである「izumi2.magazine」を発刊。2008年より「IZM」と名前を変え、泉町2丁目以外のお店も仲間に加わり、より一層地域の皆様に愛される情報マガジンを目指しております。
日々進化しつづける泉町2丁目ガイドシステムを是非ご利用ください。また、より便利に・より使い易いシステムを目指しておりますので、皆様からのご意見やご感想などもお問い合わせよりお気軽にご投稿ください。
※このガイドシステムは「商店街再生総合支援事業」に認定されています。
泉町2丁目商店街振興組合
泉町2丁目で行うすべての事業を担当。公共機関(県・市・商工会議所・中央会・県振連・水商連、他)との窓口。当組合に加入することで自動的に「オール泉町」も加入。

事業内容:現在、「商店街活性化」「コミュニティ形成」及び「街づくり」「街並み形成」に特に注力。販促、環境整備、祭事、各種勉強会、親睦等
理 事 長:高野健治/巨戸山翠商事
副理事長:亀田龍太郎/叶又楽器店、秋山道/パーク
理  事:金澤良憲/給熨源介商店、岩間賢太郎/岩間東華堂、住谷鉄平/JDRスミヤ
顧  問:金澤克憲/給熨源介商店、住谷強生/JDRスミヤ
事 務 局:パーク鞄焉@秋山 泉町2-2-30石川ビル3-201
TEL/029-350-2557、FAX/029-350-2557
URL:http://www.izumi2.com/
E-mail:info@izumi2.com
泉町2丁目商店街振興組合の主な事業
【販売促進事業】
[広報事業]
広報誌IZM(イズム)の発行 月刊15000部発行、五軒・三の丸地区8000世帯への配布、百貨店を含む参加店約100店舗への設置。市内公共機関・公民館への設置等。
IZMサイトの運営 月刊ページビュー18000カウント、イベント・個店情報・水戸街情報掲載、ブログ・フェイスブック連動。
[イベント事業]
水戸黄門まつり、水戸バー・バル・バール、ブックスープ水戸、あけまして泉町、泉町屋台村、その他広報・イベント事業

【教育情報事業】
行政系広報物の配布、教育研修、他地域商店街視察等。

【福利厚生事業】
地域コミュニティ連携事業等。

【ファーマーズマーケット@水戸】
女性部による近隣農家の野菜や特産品の販売(毎月第2・4金曜日開催)
あくつ農園野菜市(毎週木曜日開催)
りのはうす(隔週木曜日開催)

【まちのカルチャー教室「まちカル」】
2012年1月より第1期を開講し、2013年度以降、毎年前後期開催

【その他の事業】
国・県・市・全振連等の商店街活性化事業に申請し承認された、補助金を活用する各種事業。県:がんばる商店街支援事業、県+市:商店街再生総合支援事業、市:商店街躍進事業、全信連:商店街実践活動事業等。
泉町二丁目商店街振興組合・加入のご案内
泉町2丁目地区内において営業をしている個店様及び事業所様へ「泉町2丁目商店街振興組合」への加入をお願いしています。
当商店街は市内商店街の中でも活発な活動を行い、国をはじめ県や市の活性化事業も積極的に取り組んで実績を上げています。
また、街路灯のLED省電力化やゴミの管理、周辺駐車場との利用提携など、会員様に利用頂ける制度を多く実施しています。
一軒では出来ないことも地域ぐるみで力を合わせ、商店街活性化や地域コミュニティーの形成のために、今後も商店街活性化事業にまい進していきます。
そのためには皆様のお力が必要です。商店街振興組合への加入をよろしくお願いします。

泉町二丁目商店街振興組合
理事長 高 野 健 治

※詳細はお気軽にお問合せください。お問合せメールはこちら