イズムウェブサイトは、茨城県水戸市泉町から発信する街のポータルサイトです。水戸の商店街、文化、歴史、イベント情報を世界に向けて発信します。

がんばる商店街30選とは?/what's

耕作に感謝し、収穫に感謝し、人に感謝する。

救民妙食とは?
健康でありたと、だれもが願う。食の安全もしかり。でも、豊かな時代ゆえに、何を食べていいのかわからない。
困ったときは、故事にならない、まずは、土地のもの、旬のものを。
健康の基本は、地産地消からといっても過言ではない。

【掲載】
・発酵力豊かな酒米が育む老舗酒蔵の元気な美味しさ
・芯まで実った牛蒡を親父のように敬愛する
・石岡のブランド豚を県産ならではの味で
・ブルーベリーの個性、味と酸味と産地を活かして

産地と街が出会うとき


水戸の食の伝統をさかのぼり
今に伝えたい健康と生きかたがある。
その知恵と味わいに感謝しながら
あくつ農園 圷一博 × 岩間東華堂 岩間賢太郎
生産者と消費者の接点が食生活と食文化を守る。
水戸をたずね、この街の風情を愉しむなら、その歴史の香り漂う弘道館や水戸城跡を訪ねるとよい。今では小学校や中学校、高等学校が立ち並ぶこの地で、かつて、日本古来の伝統を追求する水戸学の事始めとなった「大日本史」の編纂が行なわれた。編纂したのは徳川光圀、水戸藩第二代藩主である。その光圀がまとめた家庭医学書がある。「救民妙薬」と名付けられた薬療法書だ。庶民が入手できうる薬とその療法をまとめ、庶民のための医療体制・健康づくりに着手した。その功績は、今、健康と真の豊かさを見つめる礎となっている。

【掲載】
・産地と街が出会うとき

救民妙食 電子ブック版

→【救民妙食】2015 SPRING
→モバイル版

モバイル版でご覧の方は下記リンクよりアプリをダウンロードしてください。
iTunesはコチラ
GooglePlayはコチラ